2000年11月25日

コンサートツアー「small is beautiful」 in 東京厚生年金会館

 コンサートツアー「small is beautiful」、先週の名古屋に引き続き、今回は東京公演である。16時半に会社の先輩と待ち合わせをして東京厚生年金会館へと向かう。途中丸の内線で降りる駅を行き過ぎるというハプニングがあったものの無事17時半には会場前に到着。18時過ぎには会場に入場し、コンサートグッズを購入するために列に並ぶ。東京では、人数制限をして混乱を回避したらしい。賢い方法だと思った。まぁ、会場が広かったし、参加人数も多かったので当然といえば当然か。今回は、無事目的のグッズを購入。Tシャツとココアカップとマウスパッドである。ココアカップは買えないか?と思っていたが手に入れることができてうれしい。グッズ購入後、会場に入り、自分の座席へと向かう。今回は9列50番。多少斜めではあるが、舞台は近くに見えた。前回の厚生年金会館でのコンサートは22列だったはず。公演内容は以下のとおり。曲順などは名古屋とほぼ同じだった。(多少違ったが)また、今回は生放送されていたため、そちらにタイムテーブルを合わせていたようだ。

  - 第一部
 1.「small is beautiful」
 2.「paddle out」
  -MC-(最初の挨拶)
 3.「サヨナラ東京」
 4.「天使のオルゴール」
  -MC- (去年の病気の話、青汁の話)
 5.「ネクター」
 6.「眠れぬ夜の庭」
  -MC-(海の近くに引っ越した話、猫の話)
 7.「ちょっと海まで」
 8.「still room」
 9.「ヤドカリ」
  - 遊佐さん退場、楠氏、羽毛田氏による演奏(「仔ぐま座」)
  - 第二部
 10.「旅立ち」
 11.「川」
  - MC(会場の雰囲気 大阪:赤ワイン 名古屋:サイダー 東京:葛湯)
    (メンバー紹介:楽しい冬の一時)
 12.「夏草の線路」
 13.「life in the tree house」
 14.「see you in spring」
 15.「Floria」
 16.「ココア」
  - アンコール
 1.「空に咲く花」
 2.「ペチカ」

 歌いだしは、カーテンが下りたままで始まった。バックライトで、カーテンの後ろが多少透けて見えていたと思う。(わたしの席からは、カーテンがめくれて遊佐さんが見えてしまっていたが)1曲目はそのまま終わり、2曲目途中からカーテンが上がる。最初の挨拶を挟んで、「天使のオルゴール」まで歌い、MCへ。昨年1年間休んだこと、自分が生物だと実感した事、青汁を飲んでいること等を話してくれた。次のMCでは、海の近くに引っ越した話、その先で出会った猫の話、海への散歩の話が続いた。「ちょっと海まで」では、猫の鳴き声をメンバーの中から選ぶためにじゃんけんを行う。結果は、文氏に決まった。名古屋では、Watusi氏である。(大阪は知りません)
 今回、アルバムの収録にも参加している「鼓童」のメンバである金子氏(一時期ワイドショーで名前が出ていた方かな?)と内藤氏がコンサートに駆けつけていた。和太鼓の演奏もよかったと思う。今回のメンバー紹介のネタは冬の楽しい一時ということで、出てきたのが、かまくら(てらしー)、人気の少ない街の散歩、駅伝(楠氏)、寒い日に防寒着を着て、外でウィスキーを飲むこと(文氏)、スキーをすべる(羽毛田氏)、干し柿(Watusi氏)であった。
 「夏草の線路」になると、やはりスタンディングになってくる。小生は、身長があるし、後ろの人の状態を見て立つかどうかを決定した。最後には総立ち状態で「ココア」までの演奏が終わった。今回の服装も名古屋と同様、最初は白いノースリーブと青いスカート、青い羽織るもの、次は紫のワンピースみたいなのであった。アンコール1曲目、「空に咲く花」の前にはゲストとして、天才テレビ君で「きみの声がする」を歌っている子と、月曜から新しい歌?を歌うことになる子が花束を持って登場した。その辺は、テレビ放送されている関係もあるだろう。30日には遊佐さん本人も番組に出演するらしい。これは、ビデオに録画しなければ。というわけで、東京公演は、演出も結構よかったと思うし、盛り上がったと思う。
 コンサート後、今日初めて対面した人達と、食事をして、そのまま朝までカラオケをしてしまった。遊佐関係でそういう出会いをしたのは、今回が初めてであったのだけど、楽しかった。自宅に帰ってきたのは7時ぐらいである。本日は1日寝て終わるだろう。そんな日もあってよいと思う。

chinomaki at 23:00│Comments(0)TrackBack(0) コンサート、イベント 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Comments
Recent TrackBacks
MAIN HOMEPAGEへ
QRコード
QRコード
Amazon.com